2017.10.05

REPAIR

マツエクのリマツエクのリペアのタイミングとは? |マツエクサロン グラマラス神宮前店

こんにちは!
明治神宮前駅より徒歩1分のマツエクサロン『グラマラス』です。本日はグラマラス神宮前店の姥貝が担当させていただきます。

本日のコラムは、マツエクをする上でよく耳にする“リペア” についてです♪

マツエクのリマツエクのリペアのタイミングとは?

まつげにも髪の毛と同じように毛周期がありますので、お日にちが経ってきますとヨレたり抜け落ちたりして乱れてきますよね。

そのため定期的なメンテナンスが必要になります。

その際行うのが “リペア” です。

2回目以降ご来店された際には「オフ」か「リペア」をすることになりますが、いったいどのくらいの頻度でやったらよいのでしょうか?

「オフ」と「リペア」の違いとは?

そもそもリペアとはなんなのか、疑問に思う方もいらっしゃると思います。

「オフ」は専用のリムーバーを使い、前回つけたエクステを全て取り除き自まつ毛のみの状態に戻し、一からエクステをお付けすることです。

それに対し「リペア」は、残っているエクステを一本一本チェックし、伸びているものや根元が浮いているものだけお取りし、取れてしまった部分にだけエクステを付け直すことをいいます。

どのくらいでリペアしたらいいの?

初めてマツエクをされた方はとくに、どのくらいの頻度で来店したらいいか分からないですよね。

自まつ毛の状態や日々の生活の違いで取れ方に個人差はあるので一概には言えませんが、

グラマラス神宮前店では3~4週間に一度来店される方がほとんどです。

やはり全てオフして一からつけた場合のほうがお仕上がりは綺麗になりますが、リペアでも8~90%は元の状態にお戻しすることができます!

リペアはオフする場合と比べて時間もお金もかからないのでとてもお手軽ですが、衛生面的にも3ヶ月に1回はオフすることをオススメします!

リペアを頻繁に行うと自まつ毛が傷んでしまう原因にもなってしまうので、定期的なオフと自まつ毛のケアはしっかりしてあげましょう。

まとめ|グラマラス神宮前店からのお知らせ

グラマラスでは、毎回ご来店の際に自まつ毛の状態を確認させていただいて、無理のないデザインでお付けしております。

あまりにも自まつ毛が弱っている時や、エクステに汚れが溜まってしまっている時は、エクステをお付けしても持続が悪くなってしまいますので、一度オフされることをオススメします!

分からないことがございましたら担当スタッフにいつでもお気軽にご相談ください♪


▽各店舗の詳細はこちら

http://11-eye.com/salon/

GLAMOROUS 神宮前店
11:00~20:00(年中無休)
03-3409- 2999
JR原宿駅より徒歩5分
明治神宮前駅 7番出口より徒歩1分
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-29- 4 HH BUILDING4階

■GLAMOROUS 恵比寿店
11:00~20:00(年中無休)
03-3712- 3000
JR 恵比寿駅 西口より徒歩3分
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南2-3- 1 PAIZAビル4F

■GLAMOROUS 横浜関内店
11:00~20:00
045-681- 4500
JR関内駅南口 徒歩2分/地下鉄関内駅 徒歩1分
〒231-0015
横浜市中区尾上町2-18- 1 YSビル7F

姥貝万理奈

投稿者: 姥貝万理奈

/ GLAMOROUS 神宮前店勤務