2017.01.17

MAKEUP

マツエクにマスカラは使って大丈夫?~恵比寿、道頓堀、原宿、表参道エリアのマツエクサロングラマラス~

マツエクをしてからお日にちが経ってくると、どうしてもボリュームが減ってきてしまいますよね。
でも、マツエクをしていると、マスカラはダメだというイメージがありませんか?

実は、正しい方法で使用すればマスカラも使ってOKなんです。

マツエクに使えるマスカラとは?

マスカラを使用することができるとはいっても、なんでも使っていいわけではありません。
マツエクに使用するマスカラは、お湯で落とせるタイプのものを選ぶことがポイントです。

ウォータープルーフのマスカラは落ちにくく、ゴシゴシ擦らなければいけません。
そして、マスカラ自体に油分が含まれているので、マツエクが取れやすくなる原因にもなってしまいます。
ですので、エクステへの負担が少ない、お湯や水で簡単に落とせるタイプのものを選んでください。

負担の少ないマスカラの塗り方

通常マスカラを塗るときは根元から塗りますが、マツエクは根元から1㎜程度離してお付けしているため、そこにマスカラが溜まってしまうとクレンジングをしても落ちきらず、エクステが取れやすくなる原因になってしまいます。

そのため、エクステの中間あたりから毛先に向かって塗ることをオススメします。

正しいクレンジングの仕方

マツエクは摩擦に弱いため、ゴシゴシ擦ってしまうと、取れやすさやヨレやすさの原因になってしまいます。
コットンや綿棒の使用も、エクステに繊維が絡まってしまいますので、できるだけ避けてください。
ですので、マツエクをしている時のマスカラのクレンジングは、指の腹を使ってエクステに沿って落としてあげることが大切です。

もちろん、マスカラはしない方がエクステの持続率も高まりますが、薄くなってきたまつげのボリュームを一時的に取り戻すこともできます。
負担が少なくなるよう、正しいマスカラの塗り方でできるだけ長持ちさせましょう!

グラマラスではまつげエクステが長持ちする方法や、メンテナンス、注意点等をお伝えしています。何かご不明点がありましたら、お気軽にお聞きください。


▽各店舗の詳細はこちら

http://11-eye.com/salon/

■GLAMOROUS 神宮前店
11:00~20:00(年中無休)
03-3409- 2999
JR原宿駅より徒歩5分
明治神宮前駅 7番出口より徒歩1分
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-29- 4 HH BUILDING4階

■GLAMOROUS 恵比寿店
11:00~20:00(年中無休)
03-3712- 3000
JR 恵比寿駅 西口より徒歩3分
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南2-3- 1 PAIZAビル4F

■GLAMOROUS 道頓堀店
11:00~20:00(年中無休)
06-6214- 8888
地下鉄御堂筋線 なんば駅 25番出口より徒歩3分
〒542-0071
大阪市中央区道頓堀2-1- 5 ZELKOVA DUE 6F

■GLAMOROUS 横浜関内店
11:00~20:00
045-681- 450
JR関内駅南口 徒歩2分/地下鉄関内駅 徒歩1分
〒231-0015
横浜市中区尾上町2-18- 1 YSビル7F

 

姥貝万理奈

投稿者: 姥貝万理奈

/ GLAMOROUS 神宮前店勤務