2017.02.15

KEEP EYELASH

マツエクを長持ちさせるお手入れ方法~表参道・恵比寿・なんば道頓堀のマツエクサロン「グラマラス」〜

みなさんはマツエクをつけた後、何か気を付けていることはありますか?
できるだけ長期間綺麗な状態を保つためには、マツエクもお手入れが必要なのです!

では、具体的には何をしたらいいのでしょうか?

正しいお手入れ方法とは?

①濡れたら乾かす

洗顔後やお風呂後など、まつげが濡れてしまった時は毎回きちんと乾かすことが大切です。
エクステの装着時に使用する接着剤は、水気を含むと外れやすくなってしまいますので、濡れたまま放置してしまうと取れやすくなってしまうのです。

しかし、ただ乾かすといっても、髪の毛と同じようにドライヤーの温風で乾かすのは禁物です。
なぜなら、エクステは熱によって、カールがだれてしまうからです。
乾かす際は、必ずドライヤーの冷風で下から風を当てるようにしましょう。

②ブラシでとかす

お日にちが経ってくると、どうしてもエクステの向きが変わりやすく、バラつきが気になってしまいますよね。
そんな時は、スクリューブラシやコームでとかしてあげると向きが整いますよ!
まつ毛が湿った状態のときに、ブラッシングしてあげるとより効果的です。

③コーティング剤を使う

忙しい日々が続くと、向きのバラつきが気になりはじめてから、次にリペアにいけるまでの期間が、空いてしまうこともありますよね。
そんな時は、コーティング剤という、透明マスカラのようなものをお使いいただくことをお勧めします!


マスカラを塗るように下から塗っても良いですし、エクステの下に指を置き、上から挟むように塗っていただくと向きも整い、カールがパッと綺麗にでてきます。
少し束感がでるのでバラつきが目立たなくなり、自然にボリュームUPもできるのでオススメです!

④美容液を塗る

マツエクはどんなに負担の少ないデザインでも、何もしていない状態の自まつ毛よりは負担がかかってしまうものです。
マツエクを長く続けるためにも、自まつ毛のケアはしっかりしてあげることが大切です。
自まつ毛がしっかりしてくると、マツエクの持ちが格段によくなりますので、毎日塗ることを心がけましょう。

グラマラスでは、マツエクが長持ちする方法をお伝えしています。何かご不明点がありましたらお気軽にお聞きください。

マツエクのお手入れはどれも簡単にできるものですので、綺麗な状態をずっと保つためにもぜひおこなってみてください。


 

▽各店舗の詳細はこちら

http://11-eye.com/salon/

■GLAMOROUS 神宮前店
11:00~20:00(年中無休)
03-3409- 2999 JR原宿駅より徒歩5分
明治神宮前駅 7番出口より徒歩1分
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-29- 4 HH BUILDING4階

■GLAMOROUS 恵比寿店
11:00~20:00(年中無休)
03-3712- 3000
JR 恵比寿駅 西口より徒歩3分
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南2-3- 1 PAIZAビル4F

■GLAMOROUS なんば店
11:00~20:00(年中無休)
06-6214- 8888
地下鉄御堂筋線 なんば駅 25番出口より徒歩3分
〒542-0071
大阪市中央区道頓堀2-1- 5 ZELKOVA DUE 6F

■GLAMOROUS 横浜関内店
11:00~20:00
045-681- 4500
JR関内駅南口 徒歩2分/地下鉄関内駅 徒歩1分
〒231-0015
横浜市中区尾上町2-18- 1 YSビル7F

 

 

姥貝万理奈

投稿者: 姥貝万理奈

/ GLAMOROUS 神宮前店勤務

姥貝万理奈

Writer

/ GLAMOROUS 神宮前店勤務