2017.03.03

ITEM

マツエクを長持ちさせるためには、まずクレンジング方法を見直して!~表参道・恵比寿・なんば道頓堀のマツエクサロン「グラマラス」〜

まつげエクステをされている方はご存知の方が多いと思いますが、マツエクのクレンジングは必ずオイルフリーのクレンジングを使うことが鉄則です!

まつげエクステを付ける際に使用するグルー(接着剤)は、オイルにとても弱いため、オイルクレンジングを使用するとマツエクが取れやすくなってしまいます。

では、何を使ったらいいの?と思われる方のために、クレンジングをタイプ別にご紹介致します。

<オイルタイプ以外のクレンジングを選べばいいの?>
クレンジングには様々なタイプがありますが、マツエクにOKと言われているクレンジングは主にジェルタイプ、リキッドタイプ、拭き取りタイプの3つです。
ただし、物によってはオイル分が配合されているものもありますので、しっかりと成分表示を確認しましょう。

・ ジェルタイプ
ナチュラルメイクの方には、ジェルタイプがおすすめです。
クレンジングジェルには、油性と水性の2種類があり、水性タイプのものを選べば大丈夫です。お顔全体にジェルを伸ばした時、指が肌に触れずにするするとすべるくらいの量で洗うことが大切です。摩擦は、お肌やマツエクに負担がかかるので、たっぷりの量で洗ってあげましょう。

・ リキッドタイプ
メイクが濃い方には、リキッドタイプがおすすめです。2~3プッシュほど手に取り、手の熱で温めてから使うことがポイントです。ゴシゴシ擦らずに、円を描くように顔全体に伸ばします。時間をかけずに素早く行いましょう。

・ ローション(拭き取り)タイプ
面倒くさがり屋さんには、ローションタイプがおすすめです。
ローションタイプをコットンなどになじませて使う際、コットンの繊維がマツエクに引っかからないように注意する必要があります。アイメイクを落とす場合は、コットンの裏側まで染みるくらいたっぷりの量を含ませ、目元にそっとコットンをのせます。メイクが浮いてきたら、まつげの根元から毛先に向かって優しく拭き取りましょう。

クレンジングの中でもおすすめしたいのが、グラマラス独自で開発した、グラマラスオリジナルクレンジングジェルです!

<グラマラスオリジナルクレンジングジェルの特徴>
まつげエクステの専門家と美容の専門家がこだわり抜いて開発したからこそ、マツエクとお肌に優しいクレンジングが出来上がりました。
もちろん!100%オイルカット。
10種類もの保湿成分が配合されているため、洗い上がりはしっとりもちもち。酸化したメイク汚れや皮脂汚れなどを絡め取りながらしっかり落とすので、毛穴の開き、色素沈着などの心配もしなくて大丈夫!

グラマラス全店で購入出来るので是非一度お試しください。


▽各店舗の詳細はこちら

http://11-eye.com/salon/

■GLAMOROUS 神宮前店
11:00~20:00(年中無休)
03-3409- 2999
JR原宿駅より徒歩5分
明治神宮前駅 7番出口より徒歩1分
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-29- 4 HH BUILDING4階

■GLAMOROUS 恵比寿店
11:00~20:00(年中無休)
03-3712- 3000
JR 恵比寿駅 西口より徒歩3分
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南2-3- 1 PAIZAビル4F

■GLAMOROUS なんば店
11:00~20:00(年中無休)
06-6214- 8888
地下鉄御堂筋線 なんば駅 25番出口より徒歩3分
〒542-0071
大阪市中央区道頓堀2-1- 5 ZELKOVA DUE 6F

■GLAMOROUS 横浜関内店
11:00~20:00
045-681- 4500
JR関内駅南口 徒歩2分/地下鉄関内駅 徒歩1分
〒231-0015
横浜市中区尾上町2-18- 1 YSビル7F

吉國朱美

投稿者: 吉國朱美

/ GLAMOROUS 恵比寿店勤務